軒先パーキング 軒先パーキングは、社会問題を解決する新たな駐車場のシェアシステムです。お目当ての施設の駐車場は大混雑、道路も大渋滞。一方で近隣の月極駐車場や住宅の駐車場は空いている・・・そんな世の中のミスマッチを解決するのが軒先パーキングです。 https://parking.nokisaki.com/img/about/main.png

【利根川大花火大会 公式駐車場】

P1347020、猿島小学校

シャトルバスは徒歩約4分の「大歩グラウンド」で発着します

茨城県猿島郡境町大歩 333

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 即利用可能
駐車場概要
登録番号 P13470
駐車場名 20、猿島小学校
所在地

茨城県猿島郡境町大歩333

駐車場基本情報
タイプ 平置き
最大台数 100台
屋根 なし
駐車可能な
車のタイプ
オートバイ / 軽自動車 / 小型車 / 中型車 / 大型車 / ミドルルーフ / ハイルーフ
車高制限 車高 なし 重量制限 重量 なし
車幅制限 車幅 2m 以下 車下制限 車下 なし
全長制限 全長 5m 以下 タイヤ幅制限 タイヤ幅 なし
注意事項

この駐車場は、花火大会観覧チケット保有者専用です。当日は駐車場入口で観覧チケットもご提示いただきます。ご提示のない方の入場はできません。また、入場できない場合のご返金も致しかねますのでご注意ください。


★★★★★ご注意とお願い★★★★★

Googleマップやナビで正しく検索されません!

町内の駐車場は表記の住所ではGoogleマップまたはナビでも正しく検索されません。必ず軒先パーキングのマイチケット内のマップをご確認ください。

荒天順延となった場合ご利用不可となる場合がございます

こちらの駐車場は、荒天順延となった場合、順延日によってはご利用ができない場合がございます。その場合、料金は全額返金とさせていただきますが、代替駐車場のご用意ができません。ご了承の上、ご予約いただきますようお願い申し上げます。

事前にパーキングチケットの準備をお願いたします

公式駐車場では全ての駐車場でパーキングチケットの確認をいたします。電波状況が悪いエリアもあるため、予め印刷するかスクリーンショットでチケットを用意ください。

シャトルバスの運行について

こちらの駐車場から徒歩約4分の大歩グラウンドよりシャトルバスが運行されます。詳細は下記をご確認ください。なお、本数、乗車人数に限りがありますので、徒歩で会場までご来場いただく前提でお申込みください。10:00〜13:00、20:00〜22:00までの間、駐車場とシャトルバス発着所間でピストン運行をいたします。当日は大変混雑が予想されるため、徒歩で会場にむかう方より時間がかかる可能性があります。 駐車場を予約した方全ての乗車を保証するものではないことをご了承いただきますようお願い申し上げます。
シャトルバスに関する詳細はこちら

入場は16時まで、退場は23時までにお願いします

当日は10時に開場となります。大変混雑が予想されますので、16時までに入場ください。また、23時までに退場してください。

入場・退場について

ご利用者の皆様、および歩行者等の安全確保のため、駐車場で入庫・退庫などのご利用方法や進行方向などを制限させていただく場合があります。当日はスタッフのご案内に沿ってご利用いただきますようお願い申し上げます。

駐車場所とお帰りについて

駐車場所はスタッフの指示に従ってください。また、お帰りの際は大変込み合います。到着順に退庫できるというお約束は致しかねます。予めご了承ください。

◆駐車場所はスタッフの指示に従ってください。場所の指定はできません。
◆当日は10時に開場となります。大変混雑が予想されますので、16時までに入場ください。また、23時までには退場してください。
◆車中泊不可。
◆近所への配慮(音量、騒ぎ等)をお願いします。
◆駐車場内で簡易イス、テーブル、日よけ等のご利用、また花火の観覧など駐車以外でのご利用はできません。
◆火気の使用はできません。
◆ゴミはお持ち帰りください。
◆駐車場内では、騒音・異臭等で他の利用者のご迷惑にならないようにしてください。
◆駐車場内では、係員の指示に従ってください。
◆適切な駐車場運営に支障があると判断した言動をされるお客様には退場いただくことがございます。
◆上記の場合でも返金は致しかねます。
◆駐車場内のトラブルは当社および実行委員会では一切の責任を負いません。
周辺情報


4/16
__:__-__:__
_____円
利用日を選択してください

4/16 (火)
本 日
予約不可

駐車場料金の10%が【サービス料】として別途発生いたします。

※【サービス料】とは、本サービスのスムーズな運営およびユーザーサポートを支えるための費用です。