軒先パーキング、阿蘇ロックフェスティバル製作委員会と業務連携

駐車場シェアシステム「軒先パーキング」を運営する軒先株式会社(以下 軒先)は、阿蘇ロックフェスティバル製作委員会(以下 阿蘇ロック製作委員会)と業務連携をし、阿蘇ロックフェス会場「熊本県野外劇場アスペクタ」での駐車場不足の解消や周辺の交通渋滞緩和・違法駐車防止を目指します。

「阿蘇ロックフェスティバル」とは

2014年11月に阿蘇山中岳で大規模な噴火が発生しました。10年~15年に1度は噴火する阿蘇山、同年の9月に起きた御嶽山(岐阜/長野)の噴火の影響があり、阿蘇へ訪れる観光客が3割も減少する事態になりました。そして、噴火による風評被害を撲滅するために、泉谷しげる氏が発起人となり、「阿蘇ロックフェスティバル」を企画。 「エンターテインメントで地域活性」を合言葉に2015年5月30日に「阿蘇ロックフェスティバル2015」を開催し、多くの観客を集めNHKBSやNHKワールド等での放映が実現し、熊本県内外に阿蘇が元気だという発信に成功致しました。

当初より続けていくフェスという形に拘り、地元の方々と協力しながら、2回目のフェスに向けて準備を重ねておりました。そして…2016年4.14..16.に熊本地震が発生。 会場のある南蘇村も甚大な被害に見舞われ、2016年5月28日に開催するはずだった「阿蘇ロックフェスティバル2016」は「延期」を余儀なくされました。発起人の泉谷しげるを始め、南阿蘇村の方々とも話し合いを重ね、1年後である2017年5月27日に開催を決定。

熊本地震から1年。猛スピードで復興していく熊本。しかし完全回復とはとてもまだ言えない状態です。 そんな中、「是非、出演したい」と2016年出演予定であったアーティストが全組出演。アーティスト、スタッフ、来場者全員が待ち望んでいたステージは大熱狂。トリを飾る泉谷しげる氏の全身全霊をかけた圧倒的パフォーマンスに感動。大成功に終わりました。

そもそもが「エンターテイメントで地域活性」というテーマの基、進めているフェスティバルです。
継続する事にこそ意義がある。「阿蘇ロックフェスティバル2018」動き出します!

(阿蘇ロック製作委員会より)

軒先パーキングとは

軒先パーキングは、社会問題を解決する新たな駐車場のシェアシステムです。 お目当ての施設の駐車場は大混雑、道路も大渋滞。一方で近隣の月極駐車場や住宅の駐車場は空いている・・・そんな世の中のミスマッチを解決し、お出かけする方も、駐車場のオーナーも、近隣の方もみんながハッピーになれるのが軒先パーキングです。 さらに駐車場を探してグルグル走る車が減ってCO2削減、今ある街中の「資産」をそのまま有効活用して、狭い日本をコストゼロで最大化することを目指します。

探す
全国のイベント施設周辺の登録駐車場からお選び頂けます。
予約する
会員登録をして、ご利用頂く日程を決めて予約できます。
支払う
予約と同時にお支払いはクレジットカードで簡単決済、当日のお支払いは不要です。
停める
当日は発行されたチケットの内容を確認してご利用ください。

軒先パーキングで駐車場の貸出し

軒先パーキングを利用すれば、どなたでも簡単に駐車場の空き時間を貸し出すことができます。
登録は無料です。

こんな駐車場をお持ちの方にオススメ

ご自宅の駐車場
もう利用されてない駐車場や利用されてない空き時間での貸出もOK!
月極駐車場
契約者が決まるので外部貸しで空き時間の有効活用
商業施設駐車場
空いている時間帯の外部貸しやオプションで予約できる駐車場へ
マンション駐車場
住民用の空いている駐車場を外部貸しとして有効活用また、住民の来客用としても活用可能

軒先パーキングで駐車場を貸しませんか?

熊本県野外劇場アスペクタ周辺の駐車場を予約しませんか?

概要

社名
軒先株式会社
所在地
東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル 3F
代表取締役
西浦 明子
設立
2009年4月
URL
http://nokisaki.co.jp
主催
阿蘇ロックフェスティバル製作委員会
URL
http://aso-rockfes.com

お問い合わせ

阿蘇ロックフェスティバルに関する質問は阿蘇ロックフェスティバル公式サイトにて直接ご確認ください
軒先株式会社
03-6869-3003

お問い合わせフォーム